ルーンクエストオンリーコン特設ページ

7/30~31に開催予定のルーンクエストオンリーコン(オンライン)のGM一覧です。


もし応募者多数の場合はもう少しGMが増えるかもしれません。


ひろりんGM以外のシステムはRuneQuest: Roleplaying in Gloranthaです。

どの卓もルールブックを未所持でも問題ありません。

開始時間は13時からです。31日終了後にDiscordでの懇親会を予定しています。

参加者希望の方は以下から希望するGMさんを選んで

Yara_Aranis@reachingmoon.com までご連絡ください。

題名は

「ルーンクエストオンリーコン参加希望」とし、

希望GM

HN

ルーンクエスト経験

31日終了後の懇親会への参加の可否

をご記入ください。

6/30を第一次〆切としてGMさんを決定します。

応募者多数の場合は経験の少ない人を優先的にした上で抽選します。

人数に余裕がある場合は追加募集します。

また30日31日の両日申し込むことも可能です。

※以降の連絡にDiscordを使うことを想定しています。








カシワのクマ

冒険者というのは大変な仕事であり、時には最もシンプルな目標が最も困難な場合もある。
今は1625年、闇の季節、移動の週、凍の日の深夜です。あなたたちはサーター地方の中心地、ジョンスタウンに到着しました。この地方はまだ戦争の傷跡を残しており、ゆっくりとした復興が始まったばかりだ。
自称サーター王国の皇子、カリル・スターブロウがルナー帝国を駆逐したデンジャーフォードの戦いは、1季節前に行われた。ジョンスタウンは都市壁の外でも内でも多くの戦闘を経験し、今では手に負えない場所となっている。どちらの側でも戦った傭兵たちが、仕事やトラブルを求めて街を徘徊し、街の指導者である輪(シティ・リング)が平和を守ろうとしています。
あなたたちは、その日の閉門直前に北門をくぐった。夕暮れが迫り、三日月が赤く輝いている。そこにいた若い門番は、あなたの仕事を尋ね、街を守る仕事が見つかるかもしれないと教えてくれました・・・

葦ノ葉(あしのは)
ドラゴン・パスはルナー帝国の支配から解放され、女王カリル・スターブロウがサーター王国を再興した。サーターの北方にあるルナー帝国の最も富強な属領地であるターシュ王国は、賢王ファランドロスの指導の下、軍を整えドラゴン・パス以南の失陥という未曾有の事態に対する反撃を準備していた。
 1626年の嵐の季、遂にターシュ王、ファランドロスは自ら兵を率い、サーターへの侵攻を開始した。サーター公王、カリル・スターブロウもすぐに諸族を招集して迎撃に打って出た。

 カリルの軍に加わっている冒険者はサーター王国存亡の危機を救えるのか?

ひろりん
今回のシナリオにスコーピオンマンは出ません。大事なことなので二度言いますがスコーピオンマンはでません。基本的に昔懐かしいはくすらです。ワタシグロランサです。

mallion
『君たちは非人間種族、呪われた、しかし誇り高きドゥルルズ族だ。人間その他の無知蒙昧な者たちは、君たちを単に「ダック」と呼び、アヒルを擬人化したような(ドナルド・ダックのような)姿をした君たちの外見を嘲笑する。スターブロウの反乱のあと、君たちはそれぞれの理由で故郷のサーター南西部を離れた。その後、多くの苦難を乗り越え、彼のしがない盗賊稼業に協力することに同意し、現在はヨーザリアンの盗賊団の一員となっている。』

kenken
"ようこそグローランサへ。
 ここは英雄と神々の住まう神話の地であり、ここに住まう人々が忠誠を捧げるのは部族、都市、カルトであり、抽象的な属性やイデオロギーではない。人間が支配的な種ではあるが、それはいまだ世界の大部分を支配している古えの種族が互いに争っているからに過ぎない。
オープニング・シーン
 君たちが旅を始めて二日になる。馬を駆り君たちの部族の牛を多数を盗んだ盗人どもを追ってきたのだ。牛は君たちの重要な富の源である。この憎むべき犯行のさなか、連中は君たちの一族のものを二人殺しさらに一人を負傷させた。彼らは単なる牛飼いであり部族の戦士ではなかったのに。氏族の族長の妻ザラは君たち最も勇敢で壮健な味方に、後を追い牛を取り返して、この侮辱に対する厳しい報復を行なうよう命じた"

alley-cats
" グローランサ世界において翼ある馬ヒポグリフは別名ペガサスとも呼ばれ、たいへん高貴で神聖な生き物とされています。何百年も姿を見せていなかったヒポグリフが最近になって再びペガサス台地に戻って来ました。これを記念して盛大な春の祝祭を行うことになり、その祭典の中で昔に行われていた人間とヒポグリフとの間で絆を結び、ヒポグリフを乗り物にする儀式を復活させます。
 名声や栄光を手に入れた者、空飛ぶ神聖な生き物を騎獣として手に入れたい者、大地の女神の愛を勝ち得たい者、単に春の祝典の様々な競技に参加して楽しみたい者、腕に覚えがある者たちの参加をお待ちしております。
 祝祭の会場に多数の参拝者や見物人や商人も集まり珍しい物を手に入れる機会もあるかもしれません。皆様お誘い合わせの上、ぜひ祝祭の会場である「三つのエメラルドの神殿」までお越しください。 
        ーー アーナールダの大女祭アリーサ "


このページ関してですが、今後訂正がはいる可能性はございます。ご了承ください。
2022/6/8

0 件のコメント: